京都一人散策

画像
日曜日、一人で京都へヾ(  ̄▽)ゞオホ
友人が、京都の伏見の病院に入院したんでお見舞いに行き、そのあと、
北上して京都の町を一人散策。
病院が京阪沿線やったから、終点の出町柳駅下車して、
世界遺産の「下賀茂神社」に。
広大な森を歩きまくって、

京阪電車乗って→三条下車→ぶらぶら歩く

→祇園四条から電車で帰路。

京都は、観光地のわりに標識がわかりにくいんちゃうかなあ~((+_+))
スマホのマップが大活躍!GPSで現在地を教えてくれて、拡大縮小すぐやからよかった。
つうか、ろくな下調べもせずに、思いつきで行ってるからか?(;一_一)
出町柳で駅の外に出たら、世界遺産なんやから、しっかりした標識があってもよさそうなんやけど・・・無い。
遠くの方に「下賀茂神社→」ってのがあったから、そっち方面へ。
加茂川で水遊びしてるのがほのぼのしてた。こんなトコに住みたい~~~~!
が、その標識、車用だったのか、歩いてる私には遠回りだった・・・。
歩行者用の標識はどこやったんよぉ~~~(-"-)

写真①は参道手前の「河合神社」
美の神様。女性を守ってくれる神様のようです。
美しくなるようにいのってきたよん♪ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホ
画像
境内は広大な森。
「糺の森(たたずのもり」っていう名前もステキな、古代の森。
小川のせせらぎが樹木や草と共に、人工的でない自然な森を作ってる。
日曜日だったけど、奥に入っていくと静かで、迷いそうなほど。
初デートに、イチオシやわ♪
写真ではわからないと思うけど、ほんまに、一望しても大きくて、茂っててすごい!!

画像
本殿の方は入れたのか?(写真3)
なんか、観そびれたような・・・。
本殿左の「大炊殿」ってゆうところに入った。(有料)
説明もあってわかりやすかった。やっぱこんなところは、歴史や神話を知って眺めるとまた感慨深いですもんねえ。

「「大炊殿」は、神様にお供えする食べ物を作る建物らしい。
説明してくれるおじさんが「神様」って何度も心をこめた言い方をするので、
ああ~日本人は、神様と深いつながりがあるんやなあ~ってしみじみ思った。

画像
水の神様が降りて来られるという石。
パワースポットだそう。
しかりなでなでしてきた(*^^)v

にぎやかなところにも行っておきたいなって思って(めったに観光なんて行かないから貪欲)
平安神宮か清水寺近くの、有名な細い路地ってなんんだったっけ?
ってだけで三条で下車。
スマホのマップみたら「花見小路」っていうのがあって、そこかなあ~って行ったら、なんにもなくて・・・。
しかたなく、ひたすら歩いてたら、「祇園」に出た。
夜の街なのねえ~。ドコもあいてないわ~。
なんか、お茶して一息・・・も、しそびれて・・・・疲れた~~~~
15000歩近く歩いたわい(*^^)v

でも、京都はいいなあ~~~~。






http://www.shimogamo-jinja.or.jp/index.html


コメントはこちらへ↓
http://bbs5.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=110295





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント